Ponz Dev Log

開発のことから合間に読んだ本の感想まで、マイルドに書きます

IBM CloudでEventStreamにメッセージを送受信する

今更ながらApache Kafkaに入門しました。 なんで今更触り始めたかというと、IBM CloudのEvent Stream(Kafkaのマネージドサービス)にLiteプランが出てきたからです。 限られた機能しか操作できないとはいえ、無料で使うのには十分です。

今回はJavaでメッセージの送受信を試みます。

公式のドキュメントにはJavaのサンプルコードが掲載されていますが、 1年近く前のコードなので非推奨のメソッドやクラスがあります。これらを避けながら改めて自分でも書いてみます。

github.com

以下、コードになります。 1クラスに押し込めているので少しコードが長くなっていますが、200行くらいで書けるもんですね。

Event Stream (manged Kafka service) Pub/Sub

ポイントとしては、Kafkaのクライアントに Properties クラスに設定値を詰める時です。 IBM CloudのEvent Streamに繋ぐ場合は SSL / SASLの設定が必要です。


書いてみると意外と簡単ですね。Spring FrameworkでもKafkaを扱えるようなので、次はこちらにチャレンジですね。

www.baeldung.com

以上。