Ponz Dev Log

ソース派のシステムエンジニアの開発日記

ZapierでスケジュールやらRSSフィードを一括でSlackに送る

みなさま、明けましておめでとうございます! 新年一発目は新しいことやろうとしていたので、ずっとやりたかったSlackで必要なことを1つにまとめるTipsについてです。

昨年のこちらの記事に触発されたこともあるので、ZapierでSlackにスケジュールとRSSフィードをまとめます。

[偉大な参考記事] tech.mercari.com

[Zapier公式] zapier.com

やること

Zapierって?

よく使うツールを繋ぎ合わせて、一連の作業を自動化するツール。一連の作業はZapとして作成します。 スクショの通り、めちゃくちゃいろんなツールが使えます。 例えば、Google DriveにファイルがアップロードされたらSlackに通知するとか、GithubのissuesをTrelloカードに追加したりできます。 Exploerタブからツールを選べば、10,000以上のZap例が出てくるのでみて見ると夢が膨らみます。

f:id:accelerk:20180101123427p:plain

サクッと作る

早速作ります。Exploerタブから使いたいツールを選択すると、よく作られるZapの一覧が下に出てきます。 自前で作ることもできるようですが、だいたい作るZapは定型化されているので Use this Zap から使わせてもらいましょう!

f:id:accelerk:20180101124547p:plain

あとはガイドに沿ってプルダウンやら項目を埋めれば5分経たずに作成できます。ヽ(*´∀`)人(´∀`*)ノ

f:id:accelerk:20180101125203p:plain

他にも、はてなブログのメール通知だと見逃す購読中のブログの更新(RSSフィード)もポストしたりできまする。 見るべきところを1つにまとめられると楽ですね。

1つのツール内でもトリガーやアクションは選べるようで、アクションの条件もフィルタリングできるようです。 例えば、Google Calenderのイベントの内容に[準備] が含まれているときだけ通知とか。

f:id:accelerk:20180101124132p:plain

他にも使えそうなツールがたくさんあるようなので、自分の手持ちのツールのintegrationをみて見るといいかもしれないですね。